FCコンビニで学べる経営術|少ない資金で始める経営

コンビニエンスストア

FCコンビニについて

食料品店

コンビニを経営していく時には、FC制度を利用していく方法があります。快適に利用するためには、人気が高いコンビニと契約する事で行えます。また、この制度によってコンビニの数も多くなったと言えます。

Read More...

上手く経営をするには

FCの種類と資金。

コンビニ

コンビニのFCには契約タイプがいろいろある。 どの契約にかぎらずだいたい300万程度である。 コンビニの店舗の土地をどうするか、建物をどうするかなどオーナーによってFCでも値段が変わってくる。 しかし最近では全部込みで300万程度のところが増えてきた。 そして、FCと言ってもリスクは多いかもしれないがあまりそのコンビニが知られていない地域への出店をする人も多い。 そのコンビニが有名な地域でFCで出店すると知名度があり受け入れやすいが競合店も多い。よって知名度の少ない地域へあえて出店することを本社は進める。 これはリスクのある選択になるため、どちらが儲かるかは本人のやる気だけではなく運もあるため選ぶことは難しい。

コンビニ本社について。

本社のコンビニとしては有名なところに店舗を増やすこともメリットがあるが、 有名でない地域に店舗を増やすことも知名度が増えるためメリットが有る。 なので、地方のコンビニが様々なところに出店できるようにその地方コンビニ本社がFCの店舗に培ってきたノウハウなどを教えることが一般的になってきた。 ノウハウはマニュアルだけではない。 そこのコンビニ独自でやっているマニュアルに書いていないサービスなどがあげられる。 病院に近いコンビニや病院内では冷やしていない常温の水が売られていることが多い。これは今はマニュアルに書いて有ることだが、薬を飲むお客様のためにと思って最初はサービスで始めたことだ。 こういったサービスで始めたことの共有が大事になってくる。

看板を借りて経営

コンビニ

小売店を始める場合に、コンビニのFC経営がある。FC経営では決められた加盟料や、利益などから費用を支払うことで、大手のコンビニ名のお店を開くことができる。教育などバックアップが充実している場合もあり、利用しやすい。

Read More...

FCコンビニでの面談

コンビニ

FCコンビニは、多くの経営者にとって登竜門的な役割を果たしています。経営者としてチャレンジしやすくなっています。面談などもありますので、身だしなみ、ビジネスマナーなどに注意します。

Read More...

Copyright ©2015 FCコンビニで学べる経営術|少ない資金で始める経営 All Rights Reserved.

DESIGN BY FCT.